Prudential Financial

自己紹介

名前: 中井 敏弘

支社名: 首都圏第一

電話番号: 03-6675-9837

Mail: t.nakai@prudential.co.jp



1972年12月12日生まれ 京都産業大学法学部卒業 大阪府豊中市出身

<取得資格>
☆ファイナンシャル・プランナー(AFP)
【顧客の金融全体の相談に応えたいために取得しました。】
☆トータルライフコンサルタント(生命保険協会認定FP)
【全ての生命保険を説明できることが顧客に役に立つと思い取得しました。】
☆DCアドバイザー(DC協会会員)
  年金・退職金総合アドバイザー
【法人様の退職年金等の福利厚生プランの設計、個人のリタイアメントプランの相談に答えるために取得しました。】
☆相続手続アドバイザー(シニアライフ協会認定)
【今後、増えていくと思われる遺産分割の問題や納税資金の問題を、事前に解決するために取得しました】

<活動中心エリア>
東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県

<信条>
今日一日、自分を信じてベストを尽くす。

<目標>
まず、なんでも話していただける、人間になること。
生命保険なら「中井」にまかせればいいと言われる、信頼されるコンサルタントになる。


Greeting

ライフプランナー中井敏弘のホームページにようこそ!

このホームページはご契約者とその家族、ご紹介いただいた大切なご友人達が訪問いただいていると思います。このホームページは私のことを少しでも知ってもらいたいと思いつくりました。ぜひ、多くの方にこのホームページのご紹介お願いします。

私はご契約者または勉強会等の交流会でお会いした方からのご紹介のみ保険コンサルティングをさせていただいております。ご連絡の際は必ずご紹介者をお教えください。ご紹介以外でメールをいただいてもコンサルティングはお断りさせていただきますのでご了承ください。


Notice

お世話になります。プルデンシャル生命の中井敏弘です。


暑い日が続きますので、くれぐれもご自愛ください(2018年7月)。


ライフプランナー人生

2002年8月
たった1本の電話からすべては始まりました。プルデンシャルとの出会い、それは自分の人生を考えさせられる出来事でした。

2002年10月プルデンシャルに参加。

2007年10月で6年目になりました。

「中井さんの生命保険に対する考えは出会った時と変わっていませんね。」そう言われるよう、信念を貫きます。

現在、ライフプランナーとして日夜奮闘中。
これまでの私のライフプランナーとしての出来事をまとめました。


ビジネスサイト

私は人生においての経済的な保障と安心感を与える手段として、もっとも適した生命保険を提案しています。

「もう保険に入っているので、話を聞くだけ無駄です。」私のご契約者の多くの方が最初に話した言葉です。
そんな方々が私の話をきいて、もっと早く話を聞きたかったと言っていただいています。私は多くの方に正しい生命保険の仕組みや考え方を伝えていくことが使命と考えています。あなたにとってお役に立つかどうかは、一度話を聞いていただいてご判断ください。

私は自分のしていることが正しいと信じています。生命保険がなければ、多くの家族が苦しい生活を送らなくてはならなくなるでしょう。多くの人が幸せではなくなってしまうでしょう。人を助けるという生命保険の力、それには必ず使命があると私は信じます。


保険屋の常識

生命保険は保険商品だけでなく、周辺知識も重要です。
多くの方から質問をされることを提示しました。
今後も多くの質問がありましたら、追加更新していきます。

皆さんが日々の生活で感じていることの確認になればと思います。

「顧客がただ欲しているものよりも、本当に必要としているものを提供する」のがプロだと私は考えます。
下の質問の答えが皆さんが思っていたことと違えば、違うほど生命保険の専門家の必要性が高いと思います。


保険の考え方

保険を考えるとき、どのようなことを考えて加入すれば良いか。多くの方が悩みます。さまざまなニーズに対して、何かを考えて加入すればよいかを提示させていただきます。

ご自身が心配している事を選んでください。


「ライフプランナー」はザ・プルデンシャル・インシュアランス・カンパニー・オブ・アメリカの商標登録です。
プルデンシャル生命保険会社は、米国最大級の金融サービス機関プルデンシャル ファイナンシャルの一員であり、英国プルーデンシャル社とはなんら関係がありません。